女性向けサプリ【ザクロのしずく】~ブランドストーリー

with567が紹介するサービス特集

商品には、実は「強いブランドストーリー」があることをご存知でしょうか。
今回は、商品開発~現在まで、印象的なブランドストーリーを持っている企業様をご紹介しています。

 美容と健康にコレ1本「ザクロのしずく」


商品が生まれたきっかけを教えてください。


弊社代表の田中が入院中、なかなか退院の目処が立たない状況だった時に、友人がたまたまお見舞いに持ってきていただいたザクロの実。そのザクロの実がおいしくて毎日食べていると、とても調子が良くなり、ザクロという果実に興味を抱いたことがきっかけです。

 

商品の開発から現在までの沿革を教えてください。(開発~リリース~リニューアルなど)


ザクロの実は、1個350円~中には500円以上する。どうにか気軽に手に入らないだろうかと、ありとあらゆるザクロ製品、ザクロに関する書籍を買い込み猛勉強。その中で、「これだ!」と思う商品の原料を輸入している方を発見。すぐにコンタクトを取り、取引の交渉を行いザクロ果実を届けていただく。その日から、ザクロジュースにして家族で毎日飲んでいると、妻の月のリズムやカラダの巡りが良くなり、自分自身の不調も無縁となった。それから、「ザクロの良さを少しでも多くの方に知って欲しい!」と会社を設立して、無添加・農薬不使用ザクロエキス「ザクロのしずく」を製造・販売することとなりました。

 

商品をリリースするまでに難しかったことや失敗したことを教えてください。


健康のために、添加物を一切使わないこと、農薬も一切使わないザクロを原料とすることにこだわっているため、安全性・品質に妥協しないことが難しい。世界中のザクロを調べ上げ、その中から、昔からの伝統農法によって品質の良いザクロを生産する農家を探して原料の品質を保ち続けること。自然相手のことなので、その年によって不作や味が良くないこともあるのが現実。残念ながら、そのような原料だと判断に至った際には、原料をすべて戻すという苦渋の決断をしたこともありました。 安心・安全であることはもちろん、健康のために続けていただくためには、「おいしさ」にも妥協ができないということです。

 

難局や失敗を乗り越えられた理由を教えてください。


ザクロ発祥の地とされ、世界の中でも非常に高品質なザクロを生産するサーヴェ地方。世界中のザクロバイヤーが集まるザクロの聖地とも言われる地。そのサーヴェで伝統農法で農薬を一切使わずザクロを育てる農家を紹介していただくご縁があったこと。また、おいしさの追求には、甘みのあるザクロ果汁と酸味のあるザクロ果汁とのバランスが非常に大切になってくる。日本人の口に合う、甘味と酸味をバランス良くブレンドすることにより、さらにおいしいザクロエキスに。

 

商品の今後どのように展開していくか、展望を教えてください。


妊活中のご夫婦・月のリズムやバランスが気になる方・更年期ケア・いつまでも女性らしくキレイでいたい方にご愛飲いただいております。また、結婚はまだだけど、将来のブライダルチェックで健康でいたいので、今から「ザクロのしずく」を飲んでいます。という方もいらっしゃいます。少しでも若いうちに女性としての大切な自分の健康に役立てるアイテムドリンクとして取り入れていただければと思います。また、ザクロは、妊活男性はもちろん、シニア男性のお悩みにも良いことが分かっておりますので、ご家族皆さまの健康ドリンクとしてもお役立ていただけるように少しでも多くの方に知っていただければと思っております。



コメント

タイトルとURLをコピーしました