コロナ渦で世界は変わった、生活が変わった、でも憧れた未来を創る!

withコロナ

2020年、新型コロナウイルスの感染拡大で世界が一変しました。
政府による国民を守るための三密の徹底、自粛行動、ステイホーム
世界に混乱と財政悪化を招いた新型コロナウイルスは、全世界の国民の生活を変化させました。

犠牲者・死亡者等、過去最大級の不安を世界に与え、いまだに収束の糸口は見えず、長期化の傾向を打診しています。

各社メディアは戦後最大級の財政赤字に、このままでは日本の未来は闇に沈むと報道し、
世界学者のワクチン開発を待っています。

さらに不運は重なるもので、過去最大級の台風が8月、日本を襲います。
その勢力は昭和三大台風の中で、もっとも被害をだした伊勢湾級。
沖縄・九州に最も接近し、市は注意勧告を数日前から促します。

避難所に逃げ込んだり、各自それなりの対策を講じて、過去最大級の台風10号の通過を不安とともに耐えます。

台風10号が通過した後はどこも晴天に見舞われましたが、しっかりと傷跡をのこしていった過去最大級の台風。
国民一人ひとりができる対策で今回の台風を迎えましたが、自然の驚異は、川の氾濫、土砂崩れなどを起こし、個人の力ではどうしようもない所に被害を残しました。

コロナ渦に台風、不運は重なりますが、言い訳しても誰も窮地を打開できないことがあります。
それでも明日はやってきます。

世界が変わり、生活が変わっていく日常でも、すべてが絶望ではありません。
不安の中でも、周囲の声が希望を与えてくれたりしてくれます。
周囲の人が手を差し伸べてくれます。

変わっていく日常を、変えていく未来へと自分へ言い聞かせましょう。
自分の言動を変えられるのは、やはり自分次第なのですから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました