大分国際車いすマラソン大会

withコロナ

大分国際車いすマラソン大会、コロナ禍により国内選手で代替レース

大分国際車いすマラソンは開催延期となりましたが、100~150人ほどの出場を見込んでいる代替え大会を開催予定。広瀬勝貞知事は「国際大会の魅力も捨て難く残念だが、国内選手だけでも力の限り競技をし、大分の魅力の一つであるスポーツを通じた障害者の社会参画に理解を深めていく大会にしたい」とコメントしています。
タイトルとURLをコピーしました