【新型コロナ】濃厚接触者も受験可! 無症状・陰性条件に検討!

withコロナ

新型コロナウイルス感染者と濃厚接触した受験生について、文部科学省が、無症状で陰性が確認されてことを条件に大学入学共通テストの受験を別室で認める方向で検討を進めていることがわかりました。

6月公表のガイドラインでは、14日間の健康観察期間中は受験できないとしていました。本格的な入試シーズンを前に、受験生に不利にならないよう配慮する予定です。

10月15日に開かれた政府の新型コロナ感染症対策分科会で専門家にこの案への意見を参考にしたうえで、全国の大学や都道府県教育委員会に周知します。

共通テストでは、濃厚接触者となった受験生に対し、公共交通機関を利用せず、人が密集する場所を避けて試験会場に行くといったことも求めます。会場では、別室まで他の受験生と接触しない導線の確保や、他の受験生や監督者と2m以上の距離を保つなどの対策を講じます。

文科省は6月に公表した入試全般に関するガイドラインで、
①マスク着用義務付け
②試験会場の教室に入る受験生は収容定員の半数程度以下
などの具体例を提示しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました