会社やお客様のために!「感染症対策」に関するアメニティの定義

withコロナ
おしえてちゃん
おしえてちゃん

企業が取り組んでいる感染対策を教えて

567博士
567博士

わかりました。私で分かる範囲で説明します

 

スポンサーサイト



各社が取り組む「感染対策」アメニティの定義

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、企業による衛生面の管理が一層重要となります。今後もお客様がが安心してスペースをご利用できるよう、感染症対策にどこの企業も力をいれています。

換気可(窓・換気扇あり)
スペース内の各室にゲストにて開閉できる窓が1カ所以上、もしくはスペース内にゲストにて操作できる換気扇が1機以上ある
②清掃スタッフによる毎回清掃
利用用途に関わらず、ゲストの利用が終了するごとに、スタッフが清掃を行っている
※清掃とは、室内換気、床掃除(掃除機かけもしくは住宅用掃除シートなどによる拭き掃除)、室内ゴミ処理、テーブル類の拭き掃除、トイレ掃除を指します③毎回除菌・消毒
利用用途に関わらず、ゲストの利用が終了するごとに、スタッフがスペース内の除菌・消毒対応を行っている
※除菌・消毒対応とは、ゲストが触れると想定される場所(ドアノブ / 照明のスイッチ / テーブル / 椅子 / ソファなど)を希釈した塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)などで拭き取ることを指します④除菌グッズ設置
スペース内に、ゲストが利用可能な「石けんもしくはハンドソープ」「アルコール消毒液もしくはアルコール入りウェットティッシュ」「ペーパータオル」が設置されており、補充も定期的に行う体制がある⑤ソーシャルディスタンス
設定されている最大利用人数が、同一空間にいる場合でも、人同士の間隔を、2m以上保つことができる

どこの企業も最低ライン上記5つの徹底は行っています。

出来る事から始めてみましょう!







コメント

タイトルとURLをコピーしました