未分類

withコロナ

クラスターなき「第3波」 東京小規模感染が大半

全国で新型コロナウイルスが再拡大する中、東京都内の増加傾向が従来と異なる様相を呈しています。過去の拡大期に目立った病院や夜の繁華街などでのクラスター(感染者集団)は少なく、家族間などの小規模感染が積み重なって数を押し上げているのが特徴です。...
withコロナ

コロナ禍のマスク騒動

新型コロナウイルスの感染拡大による品薄で一時は高額で売買され、政府は3~8月末まで転売を禁止しました。業界団体の日本衛生材料工業連合会によると、過去数年8億~10億枚で推移したマスクの在庫は2020年に3月末には約1億6千万枚に。品薄は2~...
withコロナ

猛威をふるう第3波コロナウイルス! 意識改革をさらに高めた行動がこれからは重要になる!

秋の結びといえば、食欲、スポーツ、読書、行楽と連想させますが、今年の秋はコロナ禍の秋ということで例年通りに過ごすというわけにはいかなくなってきています。 観光喚起へ向けた「GoToトラベルキャンペーン」のおかげでなんとか息を吹き返したとお...
withコロナ

GOTOトラベルキャンペーンの恩恵

新型コロナウイルスの影響で世界中の国民が大きな被害を受けています。 コロナ禍と呼ばれる2020年3月からの世界経済に及ぼす被害は甚大で、コロナ自粛、コロナ倒産と年末も近くなった11月中盤、その勢いに歯止めがきかない状態となっております。 ...
withコロナ

赤字最悪5100億円

ANAホールディングスが過去最高となる5100億円の通期赤字予想を公表し、抜本的なリストラに追い込まれました。 順風満帆に見えた拡大路線は新型コロナウイルスで暗転、旅客需要は消え、収入が激減。雇用維持の大方針は揺らぎ、機材削減で稼ぐ力の先...
withコロナ

中小の事業継承! 余波

新型コロナウイルスで大分県内の中小企業の「事業継承」も余波を受けています。仲介する県事業引継ぎ支援センターによると、本年度上半期(4~9月)の会社売却の相談件数は前年同年期に比べ大幅に減った。売買が破綻や延期になる例もありました。資金繰りへ...
withコロナ

インフルワクチン接種後、韓国で死亡例多発

韓国でインフルエンザの予防接種を受けた後に死亡する事例が多発しています。韓国メディアによると10月26日までの死者は59人。2009年から昨年までで死者は計25人だっただけに韓国社会には不安が高まっています。保健当局は予防接種と死亡との直接...
withコロナ

21都道県が医療支援策~インフル同時流行

【新型コロナ】 新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行に備え、国が新たに打ち出した身近なかかりつけ医らによる検査、診療体制を整える、大分など21都道県が補助金など独自の支援策を策定していることがわかりました。 国は都道府県に10月...
タイトルとURLをコピーしました