美容サプリ【mellow】~ブランドストーリー

with567が紹介するサービス特集

商品には、実は「強いブランドストーリー」があることをご存知でしょうか。
今回は、商品開発~現在まで、印象的なブランドストーリーを持っている企業様をご紹介しています。

美容サプリ【mellow】

商品が生まれたきっかけを教えてください。


創業者の私(韮澤)はmellowを立ち上げる前、誰よりも働く起業家でした。 私が憧れていた理想の起業家は、誰よりも働き、誰よりも成果を出す人でした。そして今もそれを追い求めています。その一方で、1ヶ月に1回くらいは風邪を引いてしまうくらい、身体が強くありませんでした。 自分は起業家に向いていないと思い、何度も諦めかけました。でも負けず嫌いだから、なかなか諦めきれず。しかしエナジードリンクを飲んで頑張ろうとする度に、身体を壊してしまう。 誰が鬱になるかわからないこの時代、インターネットによって多くの情報に触れるようになっため、自分でも気づかないうちに多くのストレスにさらされています。 私は、私と同じ渇きを持つ人、ひいては現代社会には、日頃からストレスや疲れを取り除く手段やルーティンが必要だと考えています。そこで私たちはmellowを立ち上げました。

 

 

商品の開発から現在までの沿革を教えてください。(開発~リリース~リニューアルなど)


2018年からブランド構想と商品の開発を始めました。 国内で生産を行うため、工場にブランドの哲学を共有。私たちの考えに共感してくださり、共同で開発することが決定しました。すぐにプロダクトの仕様を固めて、試作品を作り始めました。CBDの元々の苦味を無くすための開発を進めて、1年以上の開発期間を経てドリンクが完成しました。同時にサプリメントの開発を進めて、ユーザーテストを進めました。圧倒的に良いと思えるプロダクトのみ世の中に出すと決めて、日々改善を繰り返す日々。 そして、2020年5月にリリースをしました。日々、mellowを使ってくれている皆さんと連絡を取り合って、プロダクトのアップデート準備を進めています。

 

商品をリリースするまでに難しかったことや失敗したことを教えてください。


ドリンクやサプリメントに関して、ある程度良いと思える段階まで進めることは出来ても、圧倒的に良いと思える所までいくのには時間がかかりました。開発から配合の調整まで、何度も繰り返してその度にサンプル品で検証を進めました。その期間はサイト開発など準備に時間をかけることが出来ましたが、資金繰りなど含めて苦しい期間が長かったです。

 

難局や失敗を乗り越えられた理由を教えてください。


サンプル品は多くの人に試していただきました。身近にいた同じ境遇の人や、ハードワークを続ける人、ある時はアーティストなど。最初の頃から多くの方々に哲学に共感してもらい、快く検証を手伝っていただけました。その方々から応援や感謝の声を頂く度に、私たちがやっていることは間違っていない・前に進むだけだと思うことが出来ました。 そのおかげで開発期間も集中して取り組むことが出来て、圧倒的に良いプロダクトを完成させることが出来ました。

 

商品の今後どのように展開していくか、展望を教えてください。


今後もドリンクとサプリメントを日本中に広めていきます。誰でも手に取りやすいドリンクから、毎日使って最高の休息をルーティン化するサプリメント、皆さんの生活に合う方法で使っていただきたいと考えています。 ドリンクはオフラインで広く展開してふとした時に手にとっていただき、サプリメントはオンラインで展開して日常的に使用するために使用して貰う。この状況を作るためにはそれぞれ幅広く展開を進めていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました