2020-11

withコロナ

大阪「西鉄イン心斎橋」休業! コロナ影響の稼働率低下、年内で

西日本鉄道は子会社の西鉄ホテルズが運営する大阪市のビジネスホテル「西鉄イン心斎橋」の営業を、12月31日で当面休止すると発表しました。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で稼働率が前年の10分の1程度に低下しているとのこと。
withコロナ

時短営業協力金60万円~コロナ対策、飲食店向け

政府は、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として営業時間を短縮した店舗に「協力金」として月最大60万円を給付すると発表しました。政府が財源の8割を都道府県に交付し、各自治体を通じて接待を伴う飲食店などに近日中に支給します。
速報

「RIZIN」朝倉VS斎藤

年末、ファンを魅了するイベントといえば、格闘技があります。 先日行われた初代フェザー級王者をかけた闘い、朝倉選手VS斎藤選手の試合、勝負は判定まで持ち込まれ3-0の判定で斎藤選手に軍配があがりました。 試合後の会見でも朝倉選手...
速報

GoToトラベルキャンペーン一時中止

本日速報にて、 観光喚起のため政府が打ち出したGoToトラベルキャンペーンの一時中止が速報でネットニュースにあがりました。 旅行代金35%割引に15%の地域クーポン券の見直しがかかるとなると、これまでコロナで落ち込んだ宿泊業は...
withコロナ

札幌、警戒度「4」に北海道、外出自粛を要請

北海道は17日、新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、道独自の5段階の警戒度を札幌市限定で「4」に事実上引き上げ、不要不急の外出や、道内の他地域との往来を自粛するよう要請しました。
withコロナ

協力金、国が8割負担~時短営業で政府方針

政府は17日、新型コロナウイルス感染防止のため、自治体が飲食店などに営業時間の短縮を要請する場合は国の財政支援を発表しました。自治体が支給する協力金の8割分を国が負担することを原則とし、今月1日以降の要請に適応します。
withコロナ

時短営業に財政支援「イート」4人以下要請

菅義偉首相は16日午後、官邸で開催された政府の新型コロナウイルス感染症対策本部で、感染予防のため自治体が飲食店などに営業時間の短縮を要請する場合、国が財政支援する方針を表明しました。
withコロナ

クラスターなき「第3波」 東京小規模感染が大半

全国で新型コロナウイルスが再拡大する中、東京都内の増加傾向が従来と異なる様相を呈しています。過去の拡大期に目立った病院や夜の繁華街などでのクラスター(感染者集団)は少なく、家族間などの小規模感染が積み重なって数を押し上げているのが特徴です。
タイトルとURLをコピーしました